イタリアのトレンド

そろそろセンターグロスでの春夏新作の買い付けがスタートしました。

ただ、2月のこの週はまだまだすべてが揃っている訳ではなく、いくつかの店舗はまだセール品も置いてありますし、新作しか置いていないけど店頭全部が商品で埋まっていない場合が多いです。

店舗にはそれぞれのミニマムがありますので、あまり新作商品が揃っていないとピックアップするのが難しくなりますし、何度もお伝えしていますが、やはり3月頭くらいからが一番おすすめの買い付け時期になります。

日本でもそうですが、店頭を見るとその時のトレンドが見えてきますね。

私も新作立ち上がりの時期はその年のトレンドを予測しながら見ています。

今年のトレンド色がTHE 原色!

どこの店舗も原色のレッド、ブルー、イエロー、グリーン、ピンク等々とにかく色が派手。

さすがイタリアと言えるのが、そんなヴィヴィッドカラーでもディスプレイはなぜかまとまっている。

ただ、原色はなかなか日本人には難しい色なんですよね。。。。

日本人にはやはりパステルのような少し淡い方が似合いますし、原色は挑戦しづらい。

 

そんなヴィヴィッドカラーですでに派手なのに、今年はスパンコールもプラスされお店のなかはキラキラしています。

どこのお店もスパンコール関連を出していますが、今年は全体使いがかなり多くなっています。

前面スパンコール使いのスカートや、キャミソール、トップスなど。

 

それ以外では相変わらずの総レース使い。

柄で言うと花柄は勿論、今年はチェック柄、ドット柄も目立っています。

さてこの中から日本のトレンドと被る部分が出てくるのか。

毎年の事ながら新作立ち上がりの時期はワクワクがとまりません。

VICOLO

DIXIE

VICOLO

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください